行間を埋めるために、「動画」も使ってみます

←  「文字」で行間を埋めるために。はこちらです。 

「ノウハウ」という言葉があります。[ある専門的な技術やその蓄積のこと。][ものごとのやり方に関する知識。実際的な知識。]などと辞書にはあります。プランジャーを付け忘れたのなら、戻って付けるしかありません。ではリムの上下逆がプラクティスの途中や本番の1回目で気付いたらどうするのか? そこでストリングを外してリムを付け替えて、残りの矢を射つのか。それとも、その試合あるいはその距離の最後までそのままの状態で射つのか、と選択肢が生まれます。多くのアーチャーはあせってリムを付け替えるでしょう。多分その時には他の選択肢は見えていないはずです。

それだけではまだ埋めきらないので、ちょっと「動画」も作ってみました。↓

    YouTube       チャンネル検索←「no2archer」を「チャンネル登録」していただけば、幸いです。。

こちらをご覧ください。
このダレル・ペイスが射っている感動の動画です。1984年のロスアンゼルスオリンピック、圧勝の時です。

  画面内のYouTubeなどのボタンをクリックして、大きい画面でご覧ください。
  ダレル・ペイスを知らないたくさんの方
にもご覧いただいているようなので、
「解説付き」バージョンも作ってみました。
 
       

2017年の春合宿でのお話です。
「レッスン1」から順番にご覧ください。合宿一週間のすべてではありませんが、個人に対するアドバイスや抜けている部分については別の機会にお見せできればと思います。

       
       
       
       
      全19話。これが最終日です。

Archery Talk

アーチェリーのこと、思いつくままにお話して行きます。

   「ノック」の話  「的前で」の話  「カーボンアロー」の話 その1
 「カーボンアロー」の話 その2  「カーボンアロー」の話 その3 「クッションプランジャー」の話 「ポイント」の話
「ノウハウ」の話 「ノッキングポイント」の話 「矢の点検」の話 「スピンウイング」の話
「フィルムベイン」の話 「ベアシャフト」の話 「世界記録」の話 「クラブ」の話
     
「サングラス」の話      

 
アーチェリー初心者教室      
  Lesson1